メール送信設定

前提 : apache2 / php5.6のインストールの項目で既にphpとssmtpをインストールしていること

参考 : http://tecadmin.net/send-email-smtp-server-linux-command-line-ssmtp/

ssmtpの設定ファイルを編集する

# vim /etc/ssmtp/ssmtp.conf

..
..
mailhub=mail
↓
mailhub=smtp.gmail.com:587
UseSTARTTLS=YES
AuthUser=misc@gmail.com
AuthPass=xxxxxxxxxxx
..
..

送信テストする

# ssmtp user@domain.com
Subject: This is Subject Line
Email content line 1
Email content line 2
Email content line 3
^d

user@domain.comを送信先アドレスに置き換えて入力。
[CTRL]+d(^d)で抜けて、送信先アドレスにメールが送信されることを確認する。

SSMTPをsendmailのデフォルトにする

# alternatives --config mta

2 プログラムがあり ‘mta’ を提供します。

 選択  コマンド
————————————————————————————
*+ 1      /usr/sbin/sendmail.postfix
   2      /usr/sbin/sendmail.ssmtp

Enter を押して減災の選択 [+] を保持するか、選択番号を入力します : 2

# sendmail -V
sSMTP 2.64 (Not sendmail at all)

日本語の文面が化けないように設定されたbashからメール送信するようにする。
https://github.com/ShellShoccar-jpn/misc-tools/blob/master/sendjpmail

phpからメール送信出来るようにphp.iniを編集する

# vim /etc/php.ini

..
..
;mail.log = syslog

SMTP = smtp.gmail.com
smtp_port = 587
username = misc@gmail.com
password = xxxxxxxxxxx

SELinuxの設定

# setsebool -P httpd_can_sendmail on